共働き楽多家の子育て奮闘記

30代共働き夫婦と子供2人の4人家族。家計や子育てについて徒然に書いていきます。

おもちゃは手作りでも楽しめる! 0歳児編

皆さんは子供のおもちゃはどこで手に入れていますか?

お店に行くとカラフルなおもちゃや魅力的な知育玩具がたくさんあって、目移りしちゃいますね。

でも、欲しいものを全部買っていたらお金がいくらあっても足りません。

また、子供が気にいるか、どのくらいの期間遊べるかも分かりません。

楽多家は不安な時はおもちゃを手作りしています。

安く作ってしまえば、もし子供が気に入らなくてもダメージが少ないですからね。

 

今回は、児童センターなどでよく見かける手作りおもちゃを、マネして作ってみました。

簡単に作れるし、材料費も安いのでおススメです♪

 

 

 

穴落とし

f:id:star-glitters:20190414085215j:plain

[用意するもの]

  • ペットボトルのキャップ  好きなだけ
  • 絶縁テープ  100均でOK  派手な色がおススメ
  • キャップの中に入れるもの   お米、小石、ビーズなど
  • セロハンテープ
  • ハサミ、カッター
  • 入れ物  透明な容器や段ボールなど

     ※ラクダはコストコのティラミスの容器で作りました。大きいペットボトルも良いかと思います。

 

いらない物を活用すれば、材料費は絶縁テープの100円だけです。

 

[作り方]

  1. ペットボトルのキャップにお米などを入れて、2つを合わせてセロハンテープで繋げる
  2. 1を2つ合わせてセロハンテープで繋げる
  3. 2に絶縁テープをまく
  4. 3をたくさん作る
  5. 容器にハサミやカッターで、好きなように穴を開ける  大きさや形を変えると面白い
  6. 穴の切り口に絶縁テープを貼る  ※ラクダはフタと本体をくっつけちゃいましたが、この辺は自由です

完成!

 f:id:star-glitters:20190414051700j:plain

ペットボトルのキャップは個数を増やせば長くできます。

太郎は短い方が好きみたいです。

あんまり短いと口に入れそうなので、絶縁テープを巻いて巻いて分厚くしました。

一応最初の頃は口に入れないか見ておいた方が良いでしょう。

ペットボトルのキャップ以外でも、穴に入るものなら何でも入れて楽しめるかと思います。

 

ペットボトルのマラカス

f:id:star-glitters:20190414051730j:plain

[用意するもの]

  • ペットボトル +キャップ
  • 中に入れるもの  お米、ビーズ、ボタン、小石、鈴など
  • 装飾用のテープ  ※ラクダはマスキングテープを使いました

材料費、ラクダの場合は全部家にあったためタダみたいなものでした。

鈴やマスキングテープなんかは100均で買えますよ。

 

[作り方]

  1. ペットボトルにお米やボタンなどを入れる
  2. 蓋をしっかりしめる  不安な人はテープなどで補強する
  3. ペットボトルにテープを巻いたりして装飾する 

完成!

 

ポイントは、重くない方が赤ちゃんが持ちやすいことですかね。

あとペットボトルも細めや小さめが最初の内は良いです。

力が付いてくると大きなペットボトルを持ち上げたり転がしたりして遊んでました。

ペットボトルは色々な種類を試すと面白いです。

強度がなくてベコベコ音がするもの、強度があって振りやすいものと、それぞれの良さがあります。

太郎は音がする方が好きでした。

テープでの装飾も中身が見える方が楽しめる場合もあるので、無くても良いかもしれません。

 

布を引っ張る

f:id:star-glitters:20190414051806j:plain

[用意するもの]

  • 適当な布   使わなくなったハンカチやガーゼなど
  • 容器   ラクダはミルク缶にしました

[作り方]

 容器の中に布を入れるだけ

布の端同士を結んでも良い

おまけ

手作りではないですが、簡単に引き車を作った話。

ホビーオフに行ったら、車のオモチャがたくさん売られていました。

そこで見つけた木車のオモチャ(100円)には短いヒモが付いていました。

 

 f:id:star-glitters:20190414084804j:plain

 

長くしました。

引き車の完成です。太郎大喜びでした。

中古が気になる方はごめんなさい。

一応、使う前にアルコールで拭きました。

 

 

以上、太郎のおもちゃ達でした^_^

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村